スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独逸

ドイツ行ってきました!

ルフトハンザのエアバスA380。
A380_1.jpg

A380に乗るのはこれで3往復目です。
前の2回はサウジに行くときにシンガポール経由でシンガポールエアのA380でした。
シンガポールエアのA380は2階席にも後ろの方がエコノミーだったんですが、ルフトハンザは2階席は全てファーストとビジネスでした。
エコノミー席の装備はシンガポールエアの方が良かったです。
エコノミーなのに個別モニターも10インチと大きかったし、USBハブやら電源やらまで完備されてて。
ルフトハンザはモニターは7インチくらい、USBや電源なんか付いてないw

成田からフランクフルトまで片道12時間の旅です。

・・・・

ハイ、フランクフルト到着(笑
A380-2.jpg


空港を出てタクシー乗り場に行くと、さすがドイツという光景が。
タクシーはメルセデス!
ベンツタクシー1

ベンツタクシー2


フランクフルトの街並みにも普通にBMWがいっぱい。
町並み1
町並み2

カブリオレ率が高かったです。
上の6カブの他にも3カブやらプジョーのカブやら、マツダロードスター(日本以外ではMAZDA MX-5)までいろいろ。

ポルシェもそこそこ見ました。
町並み3

北米、中南米、東南アジア、中東・・・・、ゴ○ブリの如くどこに行っても大量にいるト○タ車は滞在期間中で4台しか見なかったw
ト○タ車よりもポルシェの方が見ましたね。
って、ポルシェ、国産車だもんなww

街並みは中世の雰囲気と新しい建物がうまくマッチしてる感じ。
町並み4

上の写真のすぐ右がマイン川にかかる橋。
マイン川
橋の両端が石造りというかレンガ造りというか、そんな造りで古そうな感じ。

このすぐ近くにフランクフルト大聖堂。
フランクフルト大聖堂
これはスゴク大きくて圧巻でした。


さて、翌日はいよいよアウトバーンでフランクフルトからツヴァイブリュッケンに向かいますヽ(´ー`)ノ


が!


アウトバーン1
って大渋滞(゚Д゚)
実はアウトバーンといっても市街地区間はいつもこんな感じだそうです。特に通勤時間帯は。。。

市街地区間には速度制限があって80km/h。
アウトバーン市外区域


その後ようやく市街地区間を抜け、速度無制限になったところでお待ちかね!


この時の車はBMW530dという日本未導入のディーゼル車でしたが、下り坂では重力の力を借りてこんなスピードに。
アウトバーン5
240km/h近くまで出まして、これがこの日の最高速度。
アクセルベタ踏み状態。

しかし改めてBMWの高速安定性の良さを実感しましたね。
この速度でも全然ぶれない!
フワフワしない!
スピードメーターを見なけりゃとてもそんな速度出てるとは思えない安定性でした。

ツヴァイブリュッケンはかなり田舎の小さな町で、泊まったホテルはファザネリホテルというところで年季を感じさせる、まるで中世の宿を彷彿とさせるものでした。
ファザネリホテル


ホテルの鍵も都会のカードキーやオートロックと違って、旧態然とした閉めるときも開けるときも捻らなければならないものでしたが、まさにそれらしいという感じのものでした。
ファザネリの鍵
ただし!
田舎でこんなホテルなのでインターネットは繋がりませんでしたがwww


ああそれから夕焼けの写真。
これはフランクフルトの街並みですが、ちょうど夕焼けが見えてます。
夕焼け
一緒に写ってる時計、ピントが合ってなくて見難いですが、これ9:30を指してます。
もちろんドイツ時間です。
日の入りなので朝なわけありません。これ夜です。
そう、夜9:30にまだこんなに明るい!
このあと日が落ちてもしばらく明るくて、夜11時でもまだ真っ暗になりませんでした。
その代わり冬は夕方4時にはもう暗くなるそうです^^;

結局今回はミュンヘンまで足を伸ばす時間がありませんでしたが、次の機会があったら絶対週末に絡めていろいろ行ってみたいですね^^

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

価格

ドイツ自体ではドイツ車って価格はどんなもんなんすかね?気になって関税を調べてみると・・・
「日本では、完成車に対する輸入関税は、1978年に撤廃されており、税制上は世界で最も解放された自由市場となっている。」
とのコト、コレにはビックリ。なら今の外国車って素であの価格ななんですねー。
勿論、輸入車車検や輸送費、etcはかかるんでん十万は高くなるんでしょうけど。
ドイツ車って高い車のイメージしかないんですがドイツにおける一般大衆車ってどのドイツ車なんですかね?
日本みたくリーズナブル&コストパフォーマンスに優れた車が一般的にウケルってコトはないんでしょうかねー。

No title

>ヴェルさん
おー、そこに興味持ちましたか!
それでは次の記事をどうぞw

ホテルの鍵

私が出張で泊まったホテルも同じような鍵でした!ドイツの伝統か何かでしょうか??
アウトバーンも走ったんですが、そのときはVWのバンでしたので、BMWには道を譲りまくっていました(笑)。
最近は速度制限区間がどんどん多くなっていると聞きましたが、そんな感じでしたか?

No title

>サファさん
おひさしーヽ(´ー`)ノ
鍵は田舎のホテルは昔からあるものが多いので、昔の鍵をそのまま流用してるんでしょうね。
フランクフルトなどの都会では新しい高層ホテルでカードキーなんてアタリマエでした。

アウトバーンは基本的には市街地区間が速度制限で市街地と市街地の間が80km/h、それ以外が無制限だそうですが、なにせヒトラーが第2次世界大戦以前から作らせた道路なんで今ではあちこちが老朽化して路面も荒れているそうです。
なので市によっては市内全域で速度制限を設けているところも出てきているようで。
ただ自分が行ったのは田舎なので市街地以外は無制限でした^^
ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。