スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探査機「はやぶさ」2

コピペです。


32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/04/29(木) 01:07:58 ID:WUsUDKTV
ドイツ人から電話。

ドイツ「こんばんわ。私は今怒っています」
俺  「・・・ごめんなさい。っていうか、やぶからぼうに何です?」
ドイツ「私の知らない言葉で誤魔化そうとしてもダメです」
俺  「いや、藪の中から棒が出てきたらビックリするでしょ?」
ドイツ「ああ、なるほど。勉強になります。誤魔化されませんよ?」
俺  「はい。で、何で?」
ドイツ「私がニコニコ動画で、ボカロの良い曲やPVがあったら教えてくださいといいましたよね?」
俺  「はい。覚えてますよ。だから、たこルカ動画をたくさんおしえたじゃないで・・・」
ドイツ「それはあなたの趣味です。マグネットとか、メルトとか、朧月とか、ああいうのが良いんです」
俺  「・・・はい」
ドイツ「あなたはどうして隠していたんですか」
俺  「・・・何を?」
ドイツ「sm10135327です。こんな良い曲、良いPVを隠していたなんて酷いです」

ニコ動で調べたら、実際俺も知ってたやつでした。観測衛星はやぶさのMMD擬人化PV。
俺  「いや、確かにたこルカ出てるから知ってるけど・・・「はやぶさ」のじゃん」
ドイツ「そうです。はやぶさのです。どうしてはやぶさのことを私に教えてくれなかったんですか!」

そっち?

ドイツ「もうひとつの、sm9444796は知っていますか?」
俺  「えっと・・・ああ、「風のただいま」だね。歌愛ユキのだね」
ドイツ「ボカロの名前はいいんです。
    あなたはこの歌を私に全部ひらがなにしてメールしてください」
俺  「・・・漢字読めないもんね」
ドイツ「そして、最後の彼の任務を教えてください。
    ニモツを下ろしたあとの仕事とはなんですか?なぜ風になるのですか?」
俺  「俺も説明するのイヤなんですけど・・・」

つづく!

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/04/29(木) 01:11:43 ID:WUsUDKTV
ドイツ「・・・なんですか?ひょっとして宇宙を漂い続けるのですか?」
俺  「カプセルを正確に投下するには、ギリギリまで抱えてないとダメなんですよ」
ドイツ「・・・正確さを期するならそうですね」
俺  「なので、離脱は難しいんですよ」
ドイツ「・・・それで?」
俺  「今後、地球に小惑星とか突っ込んでくるかもしれないですよね?」
ドイツ「考えられますね」
俺  「そういう事態のときのためのデータを取る意味も込めて、大気圏突入して燃え尽きます。
    だから、あの歌の中には「風になってあなたの頬をなでる」みたいなことも
    歌っているんですよ」

ドイツ沈黙。俺も沈黙。

ドイツ「・・・受け止められないんですか?」
俺  「無理みたいです」
ドイツ「アメリカには協力要請はしたんですか?スペースシャトルで回収するとか」
俺  「(・ω・`)知らんがな」
ドイツ「今すぐドイツの研究者に連絡して、6月までにはやぶさをキャッチする装置を作らせるべきです!」
俺  「いや、間に合わないでしょそんなの」
ドイツ「日本とドイツが協力すれば出来るはずです!はやぶさを救うんです!
    大気圏突入データは、スペースシャトルの燃料タンクでいいじゃないですか!」

日本の研究者の努力の結晶であり魂でもあり、それを応援する人たちからも魂を貰った彼を救うべきだと熱く語られました。
普段は冷静な人なんだけど、こんなに熱く語るとは思わなかったです。
一応、回避不可能だということは伝えたんですが・・・
いや、俺も助けられるなら助けたいですけども。

はやぶさびいきのドイツ人から電話でなんか困った話でしたね・・・


コピペ終わり。

ここで話に出てきている一つ目の動画sm10135327はこれです。

これは前の記事で紹介しているので外部プレイヤーは割愛します。

そしてもう一つの動画sm9444796がこれです。

相変わらずの涙腺崩壊動画です。

最後に、「はやぶさ」の軌跡を擬人化せずにまとめた動画を紹介します。

この動画はYOUTUBEにも前後編としてアップされており、海外での反応もすごく高い動画です。

ここで少し「はやぶさ」について説明しますと、直線距離で地球から3億km離れた小惑星「イトカワ」でのミッションに際し、地球からの指令ではタイムラグが大きすぎるため、基本的に「はやぶさ」自身が判断して作業できるように自律制御を組み込まれた探査機です。
ですが、この自律制御はあくまでサンプルを採取するというミッションに対してのもののみであり、航行に関しては基本的に地球からの指令がないと何もできません。
その「はやぶさ」が「イトカワ」離脱後にバッテリー残量ゼロの状態で通信途絶、その後通信が回復した時に地球からは発していない充電指令がなぜかONになっていたというのはどう考えても「はやぶさ」自身が身を守るために行ったとしか考えられないのです。
もちろん実際には「イトカワ」との衝突の際に偶然指令(スイッチ)が入ったとかというところなのでしょうが、個人的には通信途絶後、もしかしたらもう2度と来ないかも知れない地球との通信復活に備えて、「はやぶさ」が自分で充電指令を出したと思いたいです。

その「はやぶさ」が6月13日の帰還を目指して今も一生懸命地球を目指しています。
地球に着くと、カプセルを放出した後は「はやぶさ」本体は最後の仕事として地球に衝突する隕石や小惑星などのデータ取得のために宇宙速度のまま大気圏に突入し燃え尽きます。
日本時間では6月13日(日)の23時頃と推定されています。
日本ではちょうど梅雨時のため、もしかしたら曇っていたり雨だったりするかも知れませんが、それでも空に向かって「おかえり、よく頑張ったね」と言ってあげたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。