スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こーんなかんじぃ~

先日、我がM3に名前を付けました。

Brunhild (そこ、苦笑しない!ww)

いや、真っ白だし、流れるようなラインがまさにブリュンヒルト?みたいなw

ところで、M3クーペの後部座席の間はコンソールになってます。
リアコンソール開放前
なので4人乗り。
ドライブシャフト部分の上に座席を設けて5人乗りになっているものもありますが、その場合は後部座席の座面が高くなるので、屋根が充分高いフォルムか、さもなければヘッドクリアランスが狭いということになります。
ですがこのM3クーペやRX-8のように低重心(動力性能)と後席居住性(快適性)を両立させようとするとどうしても真ん中はコンソールになっちゃいます、ハイ。
ちなみに同じM3でもセダンは座面が高くて後席部の屋根もクーペよりも箱型に近くなっていて5人乗りです。

で、この後席コンソール、こんな感じに展開します。
リアコンソール開放後
真ん中が後席2人分のドリンクホルダー、その前後が小物入れになってます。
前方小物入れの前には後席用のベンチルーバーがあって。
んー、なんか高級車っぽいw

あと、M3の車検証入れはこんな感じになってます。
車検証
なんかシステム手帳?みたいなw
いままでペラッペラのビニール製しか見たことなかったんで納車の際に説明された時、かなり驚愕!
ただ、普通のナンバーシリーズは1シリーズはおろかたとえ7シリーズであっても普通のビニール製だそうで。
”M”だけ特別なんだそうです。
やはり”M”はタダモノじゃないヽ(´ー`)ノ

ところで、今日は夕方からまたサウジへ2週間程の出張に行くため、ドライブ先は近場の富士川楽座。
駐車場
んーー
これ、駐車場の写真なんですが、どこだかわかんないですね^^;
この富士川楽座、一般道の道の駅と高速のSAが一つになってるところで、もちろん一般道の駐車場と高速の駐車場で車の行き来はできませんが、人の行き来は全然オッケーです。
んーーー
推理小説に利用できそうなww

で、今日は天気が良かったのでパチリ。
富士川楽座から見たフジサーーーンヽ(´ー`)ノ
富士山(富士川楽座)




スポンサーサイト

すすきの!?

今日は諏訪方面にどらいぶーー。

いつも山中湖に行くのと同じく御殿場へ向かい、そこから東富士五湖道路経由で中央道に入ります。

中央道
中央道ガラ空き状態w
東名とは大違いデスネ。。。
まあまだ朝早いせいもあるけど。

そのまま諏訪ICで降りて霧ヶ峰を目指します。
途中

霧ヶ峰高原到着。
霧ヶ峰
やっぱり天気が悪い。
Yahoo天気予報では晴れだったのにぃ。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず道の駅「霧の駅」で帰りのルートを確認。
霧の駅

そのままビーナスライン~白樺湖畔~大門街道を抜けて諏訪南ICから中央道に乗るルートを選択。
途中景色のいいところを見つけてはパチリ。
すすき
そう、これがタイトルの”すすきの(野)”ですwww

途中の展望台駐車場から。
展望台から

別の駐車場からは眼下に白樺湖が見えます。
白樺湖

この後は予定通り諏訪南ICから中央道に乗り大月JCTから東富士五湖道路に入り御殿場を目指します。
中央道、東富士五湖道路ともそれほど混んでなくて、順調だったのですが、東富士五湖道路終点からプチ渋滞・・・。

前もズラーリ
渋滞前
後ろもズラーリ。。
渋滞後ろ

しかし、渋滞でストップ・アンド・ゴーが多いと威力を発揮するのがコレ!
アイドリングストップ表示
他の3シリーズも含めて2010年モデルから追加になった機能、アイドリングストップです。
なんかの雑誌には他の3シリーズと比べてV8エンジン搭載のM3はアイドリング時の燃料消費が激しいのでむしろアイドリングストップはM3にこそ必要な機能、みたいなことが書いてありましたが。
ただ、こう頻繁にエンジン停止→始動を繰り返してプラグとかイグニッションコイルとかに負担かからないんすかねぇ?
もちろんスイッチ一つでストップしないようにすることもできますが、頻繁に停まるときに使わないのではアイドリングストップの意味が無いわけだし^^;
プラグは消耗品としても、イグニッションコイルなどの点火系についても3~5年程度で一度確認したほうが良さそうですね。



あ!
もしかしてこれって人柱??(´・ω・`)


3000km

今日は晴れてたので、富士山をバックに写真を撮ろう!リベンジに富士五湖へ向かいました。



が、山中湖辺りで天気は良くても肝心の富士山が雲に隠れてしまって、またしてもリベンジならず(つд・)
けどこの道中で走行距離が3000km突破しましたヽ(´ー`)ノ
3000km.jpg

ところで、納車1ヶ月半経って初めて分かったことが。
ドアポケット1
このドアポケット、なんか入り口が狭くて出し入れしにくい~と思ってたら

ドアポケット2
こんな風に引っ張り出せたのねww
1ヵ月半気付かなかった^^;

新兵器

ここんとこ毎週末ドライブに出かけてます。
そして今日も朝からこのボタンを押してスタートです!
スタートストップボタン

ところで、タイトルの新兵器。
何かってーと、取り付けてあるGPSレーダー探知機(Cellstar AR-940ST)で走行ログが取れるんですわ。
で、今回は試しに走行ログを取ってみた。
走行ログ_マリンタウン
地図上のピンクのラインが走行ルート。
目的地は伊東にある道の駅マリンタウン。
まずはR136を南下して修善寺大橋から東進して伊豆東海岸を目指します。

当初の予定では途中伊豆の宝石と言われる一碧湖に立ち寄るつもりでしたが....




大雨
大雨でした(´・ω・`)

なんかここんとこ週末になると天気が悪い。
これはきっと、普段の行いが良過ぎるので神様が試練を与えて(ry

ともかく、雨なんか気にしない!
修善寺から東海岸に抜け道はそこそこ楽しめる道なので、チンタラ非常に丁寧に走っていた軽トラやファミリーカーをぶち抜いてにこころよく道を譲って頂いて東海岸に出ます。
そこから北上してやってきましたマリンタウン。
マリンタウン標識

表はこんな感じ。
マリンタウン表
雨でも大勢の人がいました。
家族づれ、カップル、ライダーの方々などなど。
ここってもう道の駅じゃなくて、ここ自体が観光名所ですな。
建物の中は土産物屋やレストラン街になって、人人人でごった返してました。


で、ここの売りが実は裏側に。
マリンタウン裏
そう、裏側がマリーナになってるんです!。
マリーナに面した通路も石畳風?になっててこりゃカポーで来るには最高やねぇ。
オイラはソロだったけどねw

着いたのが昼過ぎだったんでここのレストラン街で食事でもと思ったんだけど、席空き待ちがどの店にもズラーリ。
裏側からのみ行ける一番奥にあったカフェがなんかすいてそうだったんで行ってみると、カポーが一組のみw
表からはわからないので穴場なのかも。

とりあえず軽食もできそうなので入ってメニューをみる。

メニュー
ち、ちんちん!?
なにその怪しげなネーミングwww
とりあえず興味を惹かれたのでちんちんカレーを頼んでみたw

ちんちんカレー
んー
ウィンナーかソーセージでも入っているのかと思ったが。(コラw

一見普通のハンバーグカレーのようだけど、ハンバーグの上にはお好み焼きの如くマヨネーズが。
しかし驚いたのはその奥。
ガリ
カレーにガリ!
訳わかんねwwww
カレーのお味の方は甘めでした。
もう少しピリッとした方のが食いたかった。。(´・ω・`)
んーーーーーーー
ここって、人いないのは穴場なんじゃなくてマズイ口に合わない人が多いからかw

まあそんなこんなでマリンタウンを後にして、そのまま北上して熱海→熱函道路で帰還。
ミラーごしの熱海
ドアミラーごしに見える熱海の街。

帰りの熱函道路は雨がけぶってて視界不良状態。
つぎこそは晴れてることを期待。。。。。。

富士五湖めぐり

富士五湖めぐりのドライブに行ってきました。
三島からR246を東進して御殿場へ行き、そこから篭坂峠を越えて山中湖→河口湖へ。
この辺りいい感じで晴れてて、富士山がはっきり見えます^^
今日は富士山をバックにした写真が撮れそうヽ(´ー`)ノ

富士五湖めぐりと言っても、山中湖はこの前行ったのでスルーw
河口湖~西湖は結構込んでて富士山をバックに車を泊めれそうな場所が確保できなくてスルーww
精進湖まで来て富士山をバックに撮れる場所が空いてた。

精進湖
って、またもや雲かかってて裾野しか見えない。・゚・(ノД`)・゚・。

このあと本栖湖まで行くももう富士山なんてどこ?状態^^;
本栖湖
しょうがないんで普通に本栖湖をバックに写真撮っただけ(´・ω・`)

もっと朝早く移動しないとダメだね・・・。
ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。