スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで...

先日、ホンダがS2000の生産中止を発表しました。
これでホンダのラインナップもトヨタと同じでミニバンやワゴン、エコカーばかり。
それでもトヨタと違って唯一シビックType-Rが存在するのがかろうじて救いですかね。
もっともホンダのHV(=ハイブリッド)は電気に重点を置いたトヨタのHVと違い、バッテリーはあくまでエンジンアシストの位置づけなので、トヨタに比べれば格段にスポーティ風味を残してはいますが。
大体、自分のようなスポーツカー好きというのは「操る楽しさ」「素直なエンジンフィール」「圧倒的なパワー(トルク)」の3大要素のうち少なくとも2つを備えている車を欲するんですが、国内では今現在これらの要素を持った新車で買える車がほんとに少なくなりましたなぁ。
時代とはいえ、寂しい限りです。

自身のRX-8も6年目。
もちろん気に入って乗ってますし、まだまだ手放す気も全くありませんが、ふと他の車種を考えた時に国産では欲しいと思える車がないのもまた事実。
外車ではちょっといいなと思う車もありますが、8桁なんですよね。
ぶっちゃけ買えなくはないけど、まあ今のRX-8もあと2年くらいは乗るだろうし(つぶれなければw)、あと2年もすれば次世代ロータリーエンジンの16X搭載市販車の目処が付いてるかも知れないですしね。
この16Xというのはいわゆる”おむすび”の寸法を見直して排気量を800cc×2ローター=1600ccにアップしてロータリーの宿命とも言える熱効率の改善とトルクの増大を目指したもので、現行の13B(654cc×2ローター)がルーチェに初搭載された1973年以来の基本設計からの変更となります。
実際にどんな車に搭載されて市販されるか、非常に興味があります。

しかし今はエコと大不況の時代。
街を見ても1人しか乗ってないのになぜかミニバンばかりwで、スポーツカーやGTカーは売れない時代。
ただでさえ車自体が売れなくなってる為、採算のとれないスポーツカーやGTカーはまっさきに切られる存在。
そんな流れに16Xが開発中止となってしまうなんてことだけはないようにして欲しいと思うけれど、なにせフォード自体があんな状態であり、マツダを切りたい思惑も。
こんな自動車販売の状況だと、一体いつまでスポーツカー(やGTカー)に乗ることができるか、甚だ心配になります。

マツダに限らず国産の各メーカーさん、ミニバンもエコカーもいいですが、せめて1車種くらい活きのいい車をラインナップに入れ続けてください!
今のトヨタみたいにエコカーとミニバンばっかりでしかもクラス毎に同じシャシー、同じインパネで顔(外観)だけ違う車種を沢山揃えたって、そんなの「選択肢」とは言えないですよ...。
ホント、たのんますよ><


スポンサーサイト
ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。