スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おニュー

少し前に、それまで使ってたPCの調子が悪くなり、PS2コネクタ部がイカレてるっぽかったので、2年くらい大きな変更もしてなかったのもあって、これを機会にほぼ全リニューアルに近いPC組買えをしました。
しかし、この新しいマシンでも同じ症状が起き、いろいろやってみた結果、外付けのUSBテンキーボードがイカレポンチだったことが判明。
判ってみれば原因はまさに「大山鳴動して鼠一匹」、結論から言うと新しいマシンを組む必要は無かった訳ですが^^;

どのみち、いずれ更新する予定だったもので、ニューマシンはこれはこれでヨシでしょうw

で、今回の構成は次のとおり。

CPU:Athlon64x2 6000+ (3.0GHz、日本のみの89Wバージョン)
マザーボード:GIGABYTE GA-MA790FX-DQ6
         (チップセット:AMD790FX+SB600)
メモリ:DDR2 800 2.0GHzx4枚 (Dual Channel 4.0GHzにて動作)
グラボ:SAPPHIRE RADEON HD3870 512MB 1スロット仕様x2枚 (CrossFireにて動作)
サウンドボード:ONKYO SE-150PCI (流用)
電源:650W(流用)
ケース:ANTEC Nine Hundred(電源下置き、前面12cm吸気ファンx2、背面12cm排気ファンx1、上面20cm排気ファンx1)+12cmサイド吸気ファン増設


CPUはクアッドコアという選択肢も考えたけど、自分はAMD派なんで、クアッドだとPhenomになりますが、現状ではまだノーマルで3.0GHz以上のモデルは出てないんですよね。
Athlon64x2の3.0GHzオーバーモデル(6000+、6400+)からの乗り換えだと動きにモッサリ感があるという書き込みもあり、今回は見送りました。
もちろんPhenom9850B/Eにして倍率変更で対応する手もあるんで、かなり興味は惹かれてますけどw
一応いつそっちに手を出す気になってもいいようにソケットはAM2+のものを選びました。
あと、モニタは春に買い換えたばっかりの三菱電機のDiamondcrysta RDT197S(19インチSXGA 1280x1024)をそのまま流用です。

んで、これのベンチはというと、

3DMARK06advanced : 11190
FFベンチ : HIGH8540 LOW10534
FMOベンチ : 17180


んー、スンゴイです^^;
特に3DMARK06で1万オーバーは夢だったのでw
ただ、この3DMARK06のスコア、実はCPUスコア単体では2000台なんです。
やっぱCPUが脚ひっぱてるのねー。
そのうちPhenom9850B/E手に入れてO/Cしたいですなー。


スポンサーサイト

久々のロングドライブヽ(´ー`)ノ

GWを利用して久々に車で北海道の実家に帰省してきました。
以前にも一度、車で帰省したことがあるんです。
そのときは青森まで車で行って、青森-函館間のみフェリーを使い(勘違いしている人も多いんですが、青函トンネルは線路だけです。車は通れません。)、函館からまた延々と実家まで、往復走行距離約3000kmの旅でした。
さすがにそんな元気はもうないので(w)、今回は仙台-苫小牧のフェリーを利用しました。

NEXCO中日本ではこのGW期間中に半額キャンペーンをやってて、ETCだと朝9時から昼12時の間に沼津IC-東京ICを出入りすれば半額になるのですよ!
ということで、まずは朝8時半に東名沼津ICから入って東京ICを目指します。

途中足柄SAに寄って豚汁定食で朝食w
001足柄SAトン汁定食

東京ICを10時頃に出て通行料金半額ゲットヽ(´ー`)ノ
その後は環八を北上して和光ICから外環道経由で東北自動車道に乗ります。

東北道では阿武隈SAで昼食。
フランクとなんかかまぼこっぽいやつw
002阿武隈SAフランクかまぼこ

とここで、なにやら人だかりが出来てたので見に行ってみると、おサルさんがいました。
003阿武隈SAサル
てかサルに向かって大勢の人が取り囲んで携帯のカメラでパシャパシャ。
サルが怖がってるよ・・・。
オイラは少し離れたところからデジカメのズームでパシャリ。
なんていうか、こんなところで思いがけずおサルさんにあって「かわいいぃぃ~」とキャーキャー騒ぐのもわからんではないけど、もう少し立ち回りを考えようぜ?と想ったり想わなかったり。

気を取り直して(?)、後はひたすら仙台港を目指します。
東北道、東名と打って変わってガラスキでしたw
002-5東北自動車道
↑東北道のガラスキ具合を撮るつもりがステアリングしか写っとらん(´Д⊂

出航20時なのにえらい早く仙台に着いてしまって、市街で時間を潰して仙台港に到着。
乗船するフェリー「きそ」が入港してました。
004-1きそ外観

いや、デカイわw
青函フェリーとは比較対照以前の問題ですが、小樽-敦賀間で乗ったことのある長距離フェリーと比べてもデカイ!

乗船してみて更に驚いた。

004-5きそ車両甲板
これは車両甲板ですが、前後左右の車との間が広い!
以前利用したカーフェリーは青函フェリーだけなので大きさから言ってもこの船と比べるのはかわいそうですが、青函フェリーの時は前後はそれこそ当たりそうなくらいまで誘導された上に、左右もどうにかドアが開く程度の隙間しか無かったものです。
ところがこの船はドアを全開できるし、前後もかなりの間隔があり、この状態で満車だってんだから広いねー。

車両甲板からエントランスホールにいってまたびっくら。
005きそエントランス

006きそホール
これはもうフェリーというより客船w
さすが3年連続でフェリーオブザイヤーを獲るだけのことはある。
大浴場まであるw
007きそ大浴場


そして今回は長時間ってこともあって、雑魚寝の2等ではなく、ちょっとリッチに個室の1等を予約しておいたのですよw
008きそ部屋1

009きそ部屋2
1等洋室は2名からですが、繁忙期は7月~9月くらいにセットされてて、その時期だと1名で借りる場合ももう一人分の半額がプラスされるんですが、繁忙期以外は1人分の値段で借りれるんで実はそんなに高くないんですよ。
部屋もなかなかのもので、ヘタなビジネスホテルの部屋よりはよっぽど良かった。
この部屋を2人で使うには少し狭いかなとも思うけど、1人だから全然オッケーw
シャワーもついてました。ブースだけど。
特等以上の部屋だとバスタブもある。

010-1きそ夕食
↑夕食のバイキングー(゚Д゚)b

翌朝、デッキに出てみた。
010-5ファンネル
が、天気が悪く、オマケに風が強くて飛ばされそうになった。
泳げないから海に落ちたら死んじまう!(泳げてもたぶん死ぬw)
しかもサスガに苫小牧沖、寒っ!((((;゚Д゚)))ブルブルブル

そんなこんなで苫小牧港に到着。
あとはひたすら北海道を走破します。
011北海道
地平線までまっすぐの一本道w
ほっかいどうでっかいどう(ベタベタやんw)

北海道はちょうど桜が満開でしたヽ(´ー`)ノ
012桜


帰りは同じ道程を逆戻りで走行距離往復約1500km。
仙台-苫小牧間をフェリーを利用することで以前の走行距離の半分になったわけですが、これでも帰宅したばかりの今は、かなり疲れています...年か(ぼそっ
あと今日5/1ですが、途中東北道でガス入れたGSはまだ安いままだったんで全旅程でガソリンが安くて助かりましたヽ(´ー`)ノ

・・・・・帰宅した後にいつものGSにガソリン入れにいったらハイオク169円/Lで泣けましたけどね・・・orz


ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。