スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのありーな?

よつクロのトラボルタPの新作きました。



前作とガラッと変わってズンチャ♪ズンチャ♪系ww
うまいねー。
盛り上がりのところの転調が鳥肌!
なんでもこの曲、DQ4のアリーナ姫をモチーフにしてるとのこと。
うーん、どんなんだっけなぁ??
早速ググってみると、この冬にDS版が出たのねw
この曲の効果でDS版DQ4の売り上げも伸びたりしてww
しかしまあ、この動画、絵もトラPが書いてるそうですが、何者ですか!?ww
曲も引き出し多いし、詩もいい。おまけに絵も巧いときてはもはや人ではないですな^^;
ジスさんも復活されたようだし、これからリンから目が離せないねー。
伝説の4部作職人・じすさん、ニヤニヤツインズの新井氏、そしてよつクロでの脅威の調教とこの作品で底なしの才能を予感させるトラPのリン使い三つ巴!

スポンサーサイト

やっぱスゴイ人はスゴイ

ガードに定評にあるハト、で有名な「White Lights」の方の新曲がキマシタ。



やっぱ違うわ!
先週いろいろ漁ってもあまりコレだって思えるものがなくて、耳が肥えたかなぁ、なんて思ってたけど、コレ聞いたらやっぱスゴイわ。
まず前作同様声がキレイ。
そのため詩の内容が素直に心に入ってくる。
まあ内容は季節柄、卒業ソングなんだけどね^^;

とは言ってもコレはお試し先行版。
fullは明日の午前中にアップらしいです。
今から楽しみですヽ(´ー`)ノ


キモチいい~(*´д`*)

タイトル、別に変な意味じゃないです(変な意味ってどんな意味だ?w)

我が愛車・RX-8も発売から5年を経て、どうやらこの夏に外観のビッグマイナーが施される模様。

先日とある場所でみた新しいRX-8。
いや、その外観はどうなのよ?・・・・・
と思ったのは現行車オーナー故の認識でしょうか?^^;

ともあれ、購入後5年目となった我が愛車にもそろそろムチを入れようかと思い立ち(思うな^^;)、まずは定番の給排気系を変えるべく、マフラーとサクションを購入しました。


マフラー1

うーん、いい感じww
ノーマルのまるで軽トラみたいな細い管と違ってやっぱカッコいいです^^。
モノは12月に発売されたばかりのAUTOEXEのプレミアムテールマフラー。


マフラー2

基本的にはこれまでも販売されていたステンレスマフラーと同じなんですが、カッター部分がこれまでの1枚ものに対してオーバルの折込肉厚タイプになっていること。

マフラー3

アイドリング時~低回転域ではノーマルと比べて若干低音が太くなりましたが、夜中に帰ってきても全く問題ないくらいの静音です。
その静かな音も高回転まで回すとこれぞロータリーNAと言わんばかりの甲高いエキゾーストノートが響きます。
爆音系ではないのでそういうのが好みの人には物足りないかも知れません。

ただね、何が一番変わったかって言えばアクセルフィーリング。
ノーマルマフラーのサイレンサーは消音に特化しているため、隔壁をいくつも設置してある多段膨張式なのに対して、このマフラーは消音と排気効率を丁度良いバランスで保つためにサイレンサー内に隔壁を一切設けず、代わりに吸音材と膨張減音のみによるストレート構造になってるのが大きい。
もうね、ほんとに全然違う。
動き出しにアクセル踏んだ瞬間から軽い。


すっごくキモチいい(*´д`*)

てかやばいな、いままで以上に自制しないとあっと言う間に〇〇〇km/hとかになってそうだ^^;

さて、今回は冒頭にも述べた通り給排気系のチューンなんで当然サクション側も購入しましたが一気に変えると相乗効果でどっちがどんな感じなのか分らなくなるので、サクションはもう少し日を置いて取り付けます。



単に寒くて長時間外で作業してらんない、ってのが本音ですがww。


みくみくにされたヒト向け

名曲「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」のアコースティックVer発見。



みくみくだけでなく、他の曲のメロディーラインも裏で被ってたりしながらマッタリと流れて行く曲。
でもコレ、タイトルとは裏腹に、まだみくみくになってないヒトはきっと感じるものがないだろうナァ^^;
既にみっくみくな自分は結構染み入る歌詞ですw


良いのか悪いのか

朝青龍、どうやら強いようですね。
素行が悪かろうと態度がでかかろうと、結局は勝ってナンボの世界。
朝青龍がいない間も当然稽古をしてきた白鵬が強いのは良いとして、稽古を数ヶ月も休んだ朝青龍にすら勝てない他の力士達。
こんなじゃ日本人横綱なんて当分の間、夢のまた夢ですなー。
しかも皮肉なことに朝青龍復帰でお客も入ってるというし、相撲協会も何度目かの掌返し。
”相撲協会さん”だったら手首の骨折れてるね、いやマジで。
ホント、良いんだか悪いんだか・・・。


今日は某オコメの人よろしく、じじい寝た、もとい時事ネタから入ってみました。



さてVOC@LOID。
ここのとこプロの方の作品やアマチュアでも神調教やプロ顔負けな曲や神がかったPVなどが多くて、耳がそういう曲に慣らされてしまったのか、全然調教ができてない曲やバランスの悪い曲だと1コーラスどころか1フレーズすら聞いてられない。
いい曲が多く出てくるのはもちろん大歓迎なんだけど、基本アマチュアの作品をターゲットにしてるはずがこんな状態では良いんだか悪いんだか・・・。

てことでちょっとアマチュア発掘w



ガールズバンドw
自分の中のイメージとしてはジッタやWhiteberryっぽい感じ。



これはもう春先小紅(矢野顕子)的なw。
テクノポップ時代の歌っぽいなー。


うーん、上の2曲、紹介しといてなんだがイマヒトツな感じは否めないね^^;
何かが足りない感じ。なんだろ?
魅せる演出、共感できる歌詞、鳥肌が立つ歌詞、詩の内容にあった調教、みんなでお祭りできる曲、、、、、etc。
無理に言葉にすればそういうことかな。

先週、先々週と怒涛の神曲ラッシュが続いたので、今週は神曲製作の谷間なのかな?w

まあ何一つ産み出せない自分がこんなこと言えた立場じゃないけど^^;

ところで、神PVのussyさんの新作予告が近日公開とのこと。
こんどこそハッピーエンドだといいなぁ・・・・・

さすがの出来

「ぶちぬけ!2008!」の作者きりたんPさんの新曲がでました。


初視聴2008/1/20 06:25 再生58 コメント23 マイリスト22

うP主コメントに「最初で最後の本気の曲」とありますが、言うだけあって流石ですわ。
しかも詩の内容と曲調が季節的に卒業ソングとして支持されるでしょうね。
これはきっとスゴイことになるんじゃないかな?
今回はそう思って個人的興味で初視聴時の再生、コメント、マイリストの数字を記録してみました。


<2008/01/21 05:50追記>
僅か1日で10万再生(現在100174再生)。
予想以上でしたわ。
これで今週のボカランは流星PV1位、この曲2位は決まりかな?
それにしてもうP後僅か18時間半の集計でボカラン上位とは・・・・。


狩人がんばれw

これ、MHFやったことある人は是非みて欲しいw


編集も巧いが素直に面白いw
必死で逃げるハンター、素手で大剣を受け止めるドドブ。
かと思うと4人整列でのランス突撃とかヘヴィガンセットアップとかね、カッコ良すぎ!

いやぁ、久しぶりにMHFやりたくなったけど、現実はこの映像ほどには面白くな・・ごにょごにょ^^;




待ちに待った・・・はずなのに・・・

遂にあの神PVの作者の新作がきました!



さすがのクオリティ!
ホントにスゴイよ。
ストーリー的にはmelodyの続きといった内容っぽい感じなんですが。




悲しすぎます;;



クオリティが高いだけに尚更号泣・・・

今のところ試験アップらしいのでせめて最後は希望のある感じに変更をして欲しい。
いやマジで。。。



なかなか良いよ~

リン&レンの歌で良作がありましたわ。



コレ見逃してたねー。
声は特別神調教って訳じゃないけど気になるほどのマシンボイスでもない。
曲はいい感じのアップテンポでgood。
そして何より歌詞の内容がいいね!なんか微笑ましい^^
リンとレンの
レン「おい(#゚Д゚)ゴルァ!!」
リン「うひゃ~ヽ(ヽ( ´Д` )」
という掛け合いも楽しい雰囲気でサイコーw

リンレン発売から半月経ってぼちぼち本気で作ってる人達のアップが出始めて来たって感じなのかな。
良い傾向だと思いますよ^^


※追記
いい曲だなーと思ってたらピッテンさんが紹介してたプロのアレンジャーさんなのね。。。
そう思うと評価も少し微妙になるかな。
まあアマチュアの曲にもいいのが沢山あるし、神と言えるレベルのもあるからまあいいかな。
けど、確かにプロ参入でアマチュアがやる気なくすって事態だけは勘弁ですね^^;







待ってました

ネタ暴走限界突破なリンにも伝説の4部作以来の優しい曲がでました。



ネタ、というかロードローラーはもういい。
ミクとネギの扱いと違って、リンのロードローラーはただの暴走しか産んでない。
リンのこういう聞くに堪える曲を待ってましたよ、ホントに。
でこれ、曲も優しい感じでgoodなのですが、なにより”あの”リンの歌声が人かと思うくらいのスゴイ出来。

そして何度も聞いてるうちに、これってもしかして「あるお節介な言葉」へのアンサーソング?
って思えてきた。
クローバー:緑=ミク
まあ作者はそういうつもり全くないでしょうけど、ここは勝手にそう思うことにしますw

しかし、こうやってマジな歌聴いてるとほんとにリンって声量あるね。
サビのところがとても力強い。
ミクの声は透き通った透明感のある声。
こうなると、神調教なミクとリンのデュエットが聞いてみたい。



鳥肌もんですよ

最近、普通にDVDとかみてても、コメントや弾幕が流れないことに違和感を感じる自分がいます。。。。。


なにかの病気でしょうか??


さて、以前紹介したキオ式ミクでも題材になってた初音ミク公式ソング01_ballade、あれがアレンジちょこっと変えてクリプトンから公式フルverが出たみたいです。
さすが公式だけあって、神調教。
かなり流暢に歌い上げてますね。


ただ、自分的にはこっちの方が断然ヨカッタです。

まさに当初の01_balladeの雰囲気そのままに最後まで流れていきます。
メロからサビにつながるところで鳥肌立ちましたよ。
で、例の神PVとなったmeloyのPVの作者が引退を撤回して現在2作品製作中とのことなんで、是非今度はこの曲でまた”ネタなしの魅せるPV”を作って欲しいなんて思ったり。


もうダメぽw

今日から仕事。
2008年始動!


のはずが、



あれ?




ずぅっと~ ずっと~ ど~こまでも~
注)私の頭の中


ぐぎゃーーーーーー!
ついにリンにまで侵食されたぁぁーーーー。




もうね、朝からずっとこの歌が頭の中ぐるぐるで仕事にならんかったw

でもねー、リンもこういうカワイイ曲とかまともな曲がもっと増えて欲しい。
ミクの「あるお節介な言葉」を聞いた後は尚更そう思う。

まあネタフリしたのもミクっちゃミクですけど^^;(もちろん作者違いますw)

あー、今日一日中頭の中で自動再生してた曲はコレです。




発売直後のリンなんで鼻声マシンボイス全開ですけど数回聞いたらもうインプット完了ですw
これでアナタも明日から
「ずぅっと~ずっと~ どぉ~こまでも~」ww






もう止まんねぇぇ!

本日3つ目の記事。
やばいです。
みっくみくが止まりません・・・・・。



daybreakの人の新曲。
ミクとリンのデュエットですがイイ!
声質違うのでちゃんと聞き分けられる。
一緒に歌ってるパートもGOODです。
てかこれもガン〇ムw
ただ、コメントで荒し沸いてるので聞くときは荒しをNGユーザー登録するといいです。
それかコメントを非表示にするとかね。



これはおもいっきりスローテンポの癒し系ですが、なんとmelodyの作者なのですね。
トランスからこんな曲までなんてどんだけ才能あるのかと。。。
くちばしPさんと並んで双璧と言っても過言ではないと個人的に思っております。





いただきま~す~♪

はい、帰省から戻っての3日間、起きてから寝るまでみっくみくな日々を過ごしてきた自分がいますw




「私の時間」に続くくちばしPさんの新曲です。
何も考えずに楽しくなれる曲ですね。
この人の曲はほんとに名曲だわー。
そして新曲のアップがほぼ1週間前後に1曲という早さ^^;
この早さで良作を作り続けられるなんてプロですかとw。
はやくも次の曲が楽しみだったりします♪
あと、米職人による親衛隊のAAがとても楽しいことになってますw
是非一度ごらんアレ!



4分42秒のドラマ

下の記事でも書いた曲の一つなんですが。



最初はPVの完成度の高さと曲のカッコ良さだけで聞いてた。
何度も聞いて歌詞の内容を理解してみると、すごく切ない内容なんですね。
そしてPV映像がみごとにその内容を完全に表現してる。
歌詞と映像が理解できるとこれ、後半泣けますね。


それにしても今更ながらホントにスゴイ曲と映像です。
3DCGがキレイなPVは他にもあるけど、こういうシリアスな内容に合わせたフルバージョンのやつってちょっと探した感じじゃ他には見当たらないような。


このPV映像つくったussyさん、このCGのメイキングについても解説つきでアップしてます。







コレ見るとmelodyのPVクラスのものってのは、とてもじゃないけど生半可な気持ちで作れるものじゃないってのが良く分かりますわ。
他の曲のPVがショートばっかり~なんて思っててゴメンナサイ^^;


あとこのPVの原点になるものも紹介しておきます。


短いですがみっくみくにされるには充分な内容かとw。
コメントも笑えながらも妙に納得しますよw




洗脳されますた(*´д`*)

えー、某ピッテン氏のブログ見てるうちに気付いたら洗脳されてますたw。


当初ピッテンさんのお勧めだけ聞いてたのですが、少し自分で探し始めてスグに、後に出てくるmelody...のPVを見てビックラこいて他のを探してをこの曲のPVverに出会いました。
サビのところで単調なメロディーと簡単な歌詞が連続する短い曲なんですが、それ故にいつまでも頭の中でぐるぐる回り続けて、気がついたら洗脳されてますたw。
これは原曲のサムネイルですが、アニメーション風のPVに出てくるネギ振りと3DCGverのPVにもでてくるミクパンチ、結構気に入ってますw



なかなかの良作かと。
癒し系、というと少し違うか?
なんかほのぼのというか。。。
遥か遠い過去の思春期の思い出が蘇る曲です。



このPV、カッコ良過ぎ!
トランス系の曲で、曲自体かなりいいんですが、とにかくこのCGPVにやられました。



曲も詩も最高ww
こういうテンポの曲、好きですヽ(´ー`)ノ。
しかもコメ職人がまたGJ!
CGPVもショートverですがグッドです。



これはピッテンさんのお勧めで一番最初に聞いた曲。
まさにサン〇イズ!



一転、和風な曲。
これもピッテンさんのブログで見て気に入ったやつです。
それと、このミクオリジナルもいいのですが、リトさんが歌ってるverがかなりいいです。
男性なのですが、巧過ぎです。よくこの歌が破綻なく歌えるものだとひたすら感心ですわ。



これは素直に元気の出る曲です。
なにも考えずにノリで聞いてくださいw



これはコメントみると若干賛否分かれるみたいですが、自分は素直に燃える(萌える、ではない)曲って感じで好きですね。


神光臨!!
これはもう良作どころじゃないと。
UP主はこれが初投稿(↑は最終形でこれまでにショート→フル→フル修正ときてますが)ということですが、ほんとにシロウト!?と思えるくらいのできです。



これはもう完璧に癒されますね。
歌詞神です。
弱ってるときに聞くと泣けるかも。


この10曲お気に入り状態で、車の中でもリピートで聞いてます。
もう完璧に(パンケーキじゃないw)洗脳されますたわw


番外編

コレ、曲的には自分の好みじゃないんですが、何がスゴイってミクの調教が神!
ほとんど生歌かと思うくらいの出来ですわ。
ほんとにすごいわ、この人達。。。


ところでミク初心者の自分にはどうしてもわからないことがひとつ。




なんでネギなの?www



だれか教えてw




ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。