スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂にきました銀バッジ!

数日前から貢献値ゲージが残り僅かとなり、そろそろか、そろそろかと思いながらミニトンの野良BGや激戦区の野良Mに精力的に参加し、今日のSQでのイベ連戦で見た目上はフルゲージに。
でもまだ上がらない。

これって、ステータス画面で見るとフルなのにパーソナルオフィサ-に戦績確認したときはまだ若干残ってるんですよね。

そんなわけでイベが24時20分頃に終わった後、無理言って1時までOCU占領区08につきあってもらい、オフィサーの戦績確認でもフルゲージと思える状態まできました。

が!
まだ上がらない><

どう考えてもあとほんとにミクロン単位のはずなので、その後ソロ用C3RFRK機を引っ張り出してOCU占領区08の大トンに出撃。
そして遂に3戦目終わってロビーに帰還したときにゲージが切り替わりましたよ!

早速オフィサーのおねぃちゃんに戦績確認してもらうと、間違いなくゲージ切り替わってます。

まだインしてたノエラさんに報告してから(w)、昇進イベント開始。

20061119021214.jpg

20061119021219.jpg

遂に准尉です!
銀バッジです!!
刺繍の階級章よ、さようならヽ(´ー`)ノ。

20061119075642.jpg

つっても准尉ってまだ正式には士官じゃないんですよね。準士官^^;
までも、下士官は卒業。
下士官、長かったなぁ。。
きっとここから士官(准尉→一等准尉→准尉長を経て少尉で初めて士官)までの道のりはもっと長いんだろうなぁ(´Д⊂。



スポンサーサイト

テーマ : FrontMissionOnline
ジャンル : オンラインゲーム

ばとーん

ノヤさんからまわって来たつーか、名前書いてあったので一応回答w。


1.回す人を最初に書いておくべし。(5人)
あー
うーん...

5人!?(゚Д゚)?

5人揃ってゴレンジャー!
〈(∞)/〈(↑)/〈(━)/〈(▽)/〈(V)/





次いってみよー!(´・ω・`)

2.お名前
あるときは帝国軍のMuller、またあるときは同盟軍のLionel.Morton。
しかしてその実態は!!!

ナイショ♪

3.おいくつですか?
みっちゅヽ(´ー`)ノ

4.ご職業は?
世界を股にかける〇〇〇〇。

5.好きなタイプの異性は?
美人系よりかわいい系。(*´д`*)ハァハァハァハァ
でも常識ないのは×w。

6.特技は?
メシ早いっす!
フロも早いっす!
ついでに歩くのも早いっす!

7.お持ちの資格は?
普通自動車運転免許w
他には仕事に必要な資格をちらほらと。
あ、あと何を隠そう、弓道3段!(ホントすよ)

8.悩みは何かありますか?
1年トータルで3~4ヶ月日本にいないのを何とかしてください!

9.好きな食べ物は?
日本の米!
カリフォルニア米、、、、【ごめんなさい】

10.嫌いな食べ物は?
嫌いというか、和菓子系の甘さがダメ><
アンコ、砂糖系やね。
生クリームとかの乳製品の甘さはオッケー♪

11.あなたが愛する人へ一言
・・・・
・・・
・・


εεεε┌(゚Д゚)┘スタコラ

12.回す人5人の紹介を簡単にお願いします。
世界の平和を守る正義の味方です!




ミッション発行

昨夜、初めてバトルミッションを発行してみました。

普段自分らがやってるバトルミッションは激戦区の場合はこんな流れで発行されるようです。

①元になるセクターミッションを士官が発行。
        ↓
②バトルミッションを発行したい人はこのセクターミッションを受理。
        ↓
③もう一度インテリオフィサーに話しかけて、
        ↓
④   チェックミッション
        ↓
⑤受理したセクターミッションを選択
        ↓
⑥      オーダー
        ↓
⑦発行できるバトルミッションの詳細が出てくるので、
 MP値を最大に変える。MP値は変えなくても可ですが、
 MP値に比例して報酬金額が上がるので、最大にした
 方が受けてくれ易くなる。。らしいw
        ↓
⑧設定がよければOKを押して発行。

と大体こんな流れですが、同時に2つまで発行できるそうなので、発行した分が受理されて画面から消えたら追加で発行していきます。

最終的に発行できる数は元のセクターミッションの規定クリア数分だけ発行できます。
そうしてミッションを発行したら、自分が出撃しなくても誰かが受理してクリアしてくれれば自分にも貢献値が入ってくるという仕掛けだそうで。

こりゃいいや♪
とばかりに早速バトルミッション発行です。

20061108190917.jpg

ミッションの司令官のところに自分の名前が!(*´д`*)

ところがどっこい、落とし穴もキチンと(^^;)用意されてまして...

バトルミッションにも制限時間があるように、受理したセクターミッションにも当然制限時間がありまして。
その時間内に規定回数の発行ミッションをクリアしなければならないのですが、残念ながら今回はタイムアップとなってしまいました(´・ω・`)。

なんでも、セクターミッションクリアするとかなりの貢献値が入ってくるそうなんですがね。。
ま、また今度懲りずに醗酵、もとい、発行しますよヽ(´ー`)ノ。

テーマ : FrontMissionOnline
ジャンル : オンラインゲーム

炎上編成

土曜日にSQで戦術を統一しようというノウェさんからの提案があって、アサルトは中以上のGR+ARF(+加速TB)。

とりあえずノウェさんがセット例として挙げてたゾラ胴でセットして激戦区ミサイル基地に出撃です。

自分はP相手にはほとんど突撃アサしかやったこと無かったし、SQ全体としてもP相手にRFに慣れてる人少ないみたいでもうボロボロ^^;
こりゃイカンということでUSN占領区ミニトンで練習開始w

最初はやっぱりボロボロでしたが、何戦目かで敵に通称「猫」と呼ばれるSQが来たところで転機が訪れました。

まあ敵が未熟っぽかったおかげってのが大きいけど、とにかく焼きまくりw。
結局この「猫」と3回あたって3回ともみごとに炎上作戦きまりましたヽ(´ー`)ノ。

ただ、自分的にはやはり突撃アサあがりのせいか、この機体が遅い遅い(ゾラ胴は最高速度40km/h)。
加速TB背負っててもとにかく動けません><。

せっかく動きながらでも使えるARFなんで、もう少し動ける機体セットをということで、日曜の朝早くからいろいろ試してこんな感じのセットができました。

↓C2グナルト
C2RFGR1.jpg

↓C3グナルト
20061106203247.jpg

C2は最高速度50km/h、C3は最高速度60km/hでしかもどちらも加速TBという、まさに高機動グナルトです(゚Д゚)b。
しかもグレもそれぞれブラスト120と140で決しておろそかにはしてませんよ^^。

日曜夜には早速この機体(C2の方)で出撃してみました。
RFGR.jpg

20061106203451.jpg

前日同様最初はダメダメで、しかも約1名口だけのチキン野良さんがいてましたが、その人が抜けた後、SQメンも集まり、野良枠も知り合いで埋まった頃にはなかなかいい感じで勝てるようになってきましたね。

もっとも、前が全員ARFじゃ対貫通相手じゃキツイということで武器はGR必須で手持ちはARFに拘らなくなってましたけどね・・・。

まあ、ちょっと一言書くと、これって前日に自分が指摘してた事そのものなんですがね。。
《貫通はGRで焼く。ARFで中距離からじわじわ責めて敵が固まったところをGR一斉放射で焼く練習をしよう!》
という回答が返ってきたはずなんですがね^^;
まあいいけど。

とにかく、自分は突撃アサは野良でするとして、SQで集まるときは暫くこのセットで出ますよ。
でないと何のために無い金はたいてグナルトセット作ったのか分らんくなるし><。

テーマ : FrontMissionOnline
ジャンル : オンラインゲーム

ブログ検索
プロフィール

muller

Author:muller
~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXIV】
FFXIV PROF

~~~~~~~~~~~~~~~~
【FFXI】

ミッション状況
サンドリアランク :10
ウィンダスランク :10
バストゥークランク :10
ジラートミッション :終了
プロマシアミッション:遂行中
アトルガン     :遂行中
アルタナ      :遂行中
石夢        :終了
モグ祭り      :終了
シャントット     :終了
~~~~~~~~~~~~~~~~

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

© 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。